新着の記事

新着のコメント

    新着コメントはありません

新着のトラックバック

    新着トラックバックはありません

藤井厚二 喜多邸にて

京都 長岡京 庭師
梅鉢園(うめばちえん)梅野です。(庭・植木・ガーデニング)

先日、京都市左京区にある藤井厚二作品の喜多邸へ行ってきました。

藤井作品の聴竹居の代名詞にもなっているモミジが
こちらにもあり印象的でした。
大正15年に建てられた建築物ですが、比叡山や大文字が眺められるよう2階建てになっており敷地のランドスケープを存分に活かしている印象でした。
また和魂洋才の時代を感じさせる小上がりの畳の間と椅子の洋間を上手く組み合わせているのが特徴的でした。

階段の手すりなども細やかなデティールにこだわりが見え、古くもあるが新しい用と景の美が混同していました。

屋根の下に通風を確保する工夫がされ縁側や南側に庭を設けるなどによりいわゆる京町屋とは異なった手法で光や風あふれる快適な住空間が作り出されていました。




庭造り 梅鉢園(うめばちえん)
京都 長岡京市
http://umebachien.jp/