新着のコメント

    新着コメントはありません

新着のトラックバック

    新着トラックバックはありません

厄除け・魔除けの鍾馗さん

京都 長岡京市 庭師
梅鉢園(うめばちえん)梅野です。(庭・植木・ガーデニング)

気温も暑くなり夏も間近です。。
自宅工事も順調に進み、日々変わる姿を見学しながら
岡春工務店さんにお願いしてよかったと安心しています。
http://okaharu.co.jp/
ガレージが鬼門方向ですので、魔除け、厄除けに鍾馗さんを譲っていただきました。

義兄が棟梁です。

急に取り付けて下さいと言ったもんですから監督が照明の位置が・・・と
言いながらも、丁寧に対応してくれます。

完成が楽しみです。

床暖房も取り付けています。

・・・庭園・お庭のことなら・・・

庭造り 株式会社 梅鉢園(うめばちえん)

京都府長岡京市下海印寺西明寺69−4

075-955-2281

http://umebachien.jp

木が弱ってお困りの場合には

京都 長岡京市 庭師
梅鉢園(うめばちえん)梅野です。

新緑の季節で心地よい風が吹く良い時期ですが
まもなく暑い夏がやってきます。
これからの時期、樹木は新芽を出し、冬に備えて栄養を蓄積していきます。
ところが、樹木が弱っていると、養分を吸収できない場合も良くあります。
そこでおススメは
液体肥料を地中に直接施肥できる機械を入手しました!!



今までは、有機肥料は冬場に与え春〜は発酵し養分と変化させていたのですが
夏場に有機肥料を与えると、発酵ではなく雑菌が発生し、腐敗してしまうため
化成肥料を与えるか、液体肥料を散布かかん水に混ぜるしかできかったのが
より効率的に確実に施肥できるようになりました。



木が弱る理由として一番挙げられるのが、基本、人間の生活圏内に植えられることが
当然多いので、踏圧や根を切られたり、コンクリートで水はけが悪い、街灯が近くにあって害虫も近寄りやすいなど人災が多いのも事実です。
また、冬季は葉がないので、弱っているのに気づかない事も多く、夏場は手の打ちようが少ないという条件も重なるため、地下に直接与えられるのは、まさに点滴のような役割があります。




・・・庭園・お庭のことなら・・・
庭造り 株式会社 梅鉢園(うめばちえん)
京都府長岡京市下海印寺西明寺69−4
075-955-2281
http://umebachien.jp

自宅棟上げ終了しました!!


京都 長岡京市 庭師
梅鉢園(うめばちえん)梅野です。
(庭・植木・ガーデニング)


先日、自宅棟上げ工事が無事終了いたしました。



天気も快晴の元、大工さんがすごいスピードで組み上げていきました!!



棟梁は義兄です!!



子供も手伝っています??



完成が楽しみです。

庭造り 梅鉢園(うめばちえん)
京都府長岡京市
http://umebachien.jp

カレンダー

  • 2018年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリー