新着の記事

新着のコメント

    新着コメントはありません

新着のトラックバック

    新着トラックバックはありません

北野天満宮 信仰と名宝展

京都 長岡京市 庭師
梅鉢園(うめばちえん)梅野です(庭・植木・ガーデニング)

先日、北野天満宮 信仰と名宝展を見に京都文化博物館へ行ってきました。

京都にいながら知らないことばかりで学びの場となりました。
元々、大宰府天満宮が安楽寺ということからも神仏習合という
世界的にみても違う宗教が共存共栄するという事が奇跡だったという事や
祭神である天神さんも十一面観音と同体と考えられ、
まさに「ダイバーシティ(多様性)」が1000年前から行われてきたと感動しました!

展示品の中には菅原道真公の姿絵と梵字が一緒に描かれた狩野永納の絵もあったり
本殿前の三光門には太陽、月の2つの彫刻はあるが、3つ目の光は本殿の背後に上り出る
北極星そのものだという古代の浪漫と自然への観察力を感じました。

また星にまつわる話では七夕の御手水神事があるが、前日から清められた井戸からの水を
天神に供え、それが聖水となり将軍家から一般信徒に配られ飲むことで穢れを払うという儀式だったらしい。その際に紙と梶の葉を捧げる儀式も並行に行われていた。
という事で、断片的で曖昧な知識がつながり、非常に清々しい気持ちになれました。

・・・庭園・お庭のことなら・・・
庭造り 梅鉢園(うめばちえん)
京都府長岡京市天神4丁目13番6号
075-955-2281
http://umebachien.jp



#北野展#ぶんぱく