新着の記事

新着のコメント

    新着コメントはありません

新着のトラックバック

    新着トラックバックはありません

新年明けましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
京都 長岡京の庭師
梅鉢園(うめばちえん)梅野です。
平成最後の年、いのしし年がやってまいりました。
昭和生まれの私にとってはあっという間の平成でしたが
良い年になれるよう願うばかりです。

さて、われわれ庭師は年始を迎えるにあたり門松を作ります。
門松は言うまでもなく、その年の年神さんを迎え入れるための物と言いますが
最近はほとんど見られなくなりました。
しかし、年末に毎年作っていますと逆に作らないと気持ちが悪い気がします。
今回は門松の作り方をご紹介いたします。

まず、長岡京名産の竹を切り出していきます。

どれでも良いというわけではなく、真っすぐで日焼けしていなく、その年に出た竹ではないものを選びます。

ですので、良いものだけではなく放置竹林の整備も兼ねた形になっていきます。
門松造りに限りませんが、自然資源を使用することは里山保全、山林整備にもつながっています。そのため結構重労働です・・。

竹を切り出した後にもう一度、まっすぐできれいな竹を選別していきます。

竹を斜めに切っていきます。
特殊なノコギリで切っていきますが、なかなか難しいです。
ただ関西では尖った先端に歳神様が宿るといわれ、美観も伴いますので、できるだけ
綺麗に切っていきます。
これがうまくいかないと、新年から嫌な気持ちになってしまいます。

完成の形は地域によって異ないますが、京都以外にも造りに行きますと
非常に喜んでいただけます。
次回は色んな門松をご紹介いたします。
本年もよろしくお願いいたします。

・・・庭園・お庭のことなら・・・

庭造り 株式会社 梅鉢園(うめばちえん)
京都府長岡京市天神4丁目13番6号
075-955-2281
http://umebachien.jp