小豆のちから、秘めたる健康パワー

こんにちは
京都 長岡京から心を元気にする和菓子職人
菓子処 喜久春のにしやまです

店主の西山喜久治は
小豆の持つ、栄養素などの健康パワーをお菓子に生かせないか
前から研究を続けておりました

そんな時、たくさんのご縁をいただいて
北海道で小豆研究をされている加藤先生に
京都までお越し頂き小豆についてお話を伺うことが出来ました

小豆の栄養素を損なわない製法を考え
健康にも良い、尚且つ美味しい和菓子をつくる

小豆パワーを皆様に提供できるよう努めて参ります(^^)/

78.JPG
加藤先生とお店の前でパチリ♪
79.JPG

菓子処喜久春のホームページはこちら


誕生餅、紅白まんじゅう、お赤飯のご注文も承ります
喜久春の看板商品、竹の子最中 は長岡京市のご当地和菓子と好評頂いております
お祝、内祝に、かわいい 紅白猫まんじゅう やわんこ饅頭も人気です

京都府長岡京市長岡2-28-40
電話 075-955-8016

ウエディングのプチギフトのご注文を頂きました

こんにちは
京都 長岡京から心を元気にする和菓子職人
菓子処 喜久春のにしやまです

先日、ウエディングのプチギフトに
「タレ耳わんこ饅頭」をご注文頂きました

お二人の門出をお手伝いさせて頂いたことは
本当に嬉しく存じます
本当に本当におめでとうございます
どうぞ末永くお幸せに(^^)/

77.JPG


76.JPG

菓子処喜久春のホームページはこちら


誕生餅、紅白まんじゅう、お赤飯のご注文も承ります
喜久春の看板商品、竹の子最中 は長岡京市のご当地和菓子と好評頂いております
お祝、内祝に、かわいい 紅白猫まんじゅう やわんこ饅頭も人気です

京都府長岡京市長岡2-28-40
電話 075-955-8016

いちごの季節がやってきました!!いちご大福

こんにちは
京都 長岡京から心を元気にする和菓子職人
菓子処 喜久春のにしやまです

いちご大福
本日より販売開始です(^^)/
喜久春のいちご大福は
いちごが大きくてジューシー

甘酸っぱい苺の酸味を
しろ餡のやさしい甘みが包み込み
なんともいえない
口いっぱいにしあわせが
味わえる逸品です

いちご大福
   1個 250円(税込)
75.jpg
ピオーネを使用した「ぶどう大福」
そろそろ販売終了です
今はまだ販売しているので
お早めに(^^)/

菓子処喜久春のホームページはこちら


誕生餅、紅白まんじゅう、お赤飯のご注文も承ります
喜久春の看板商品、竹の子最中 は長岡京市のご当地和菓子と好評頂いております
お祝、内祝に、かわいい 紅白猫まんじゅう やわんこ饅頭も人気です

京都府長岡京市長岡2-28-40
電話 075-955-8016

わんこ饅頭のご注文をいただきました(^^)

こんにちは
京都 長岡京から心を元気にする和菓子職人
菓子処 喜久春のにしやまです

わんこ饅頭のご注文をいただきました!
本当にありがとうございます

下の写真は同じ表情なのですが、
わんこ饅頭、いろんな表情がございます

以前、ご注文いただいたお客様から
いろんな表情があったらおもしろいのにとご提案頂き
確かに・・・
気がつかなかった!

お客様からの声を頂けるのは
本当に本当に感謝です

喜んで頂けるよう努めてまいります(^^)

71.jpg

菓子処喜久春のホームページはこちら


誕生餅、紅白まんじゅう、お赤飯のご注文も承ります
喜久春の看板商品、竹の子最中 は長岡京市のご当地和菓子と好評頂いております
お祝、内祝に、かわいい 紅白猫まんじゅう やわんこ饅頭も人気です

京都府長岡京市長岡2-28-40
電話 075-955-8016

極軟一粒栗のふっくらどら焼き(≧∇≦)

 こんにちは 
京都 長岡京から心を元気にする和菓子職人
菓子処 喜久春のにしやまです

喜久春のどら焼き のご紹介

ふっくらとした特製のどら焼き生地に
丹波大納言のやわらかな餡と
極軟の一粒栗をはさんだ
喜久春自慢の逸品

パッケージも可愛く
「ポンポン山」
地元では馴染み深い山の名称を菓名にしました

ポンポンという響きから連想し
タヌキのお顔をあしらった個包装

お年寄りから小さな子供さんまで親しみやすく
食べやすいどら焼きに仕立てております

リピート率も高いどらやき
一度食べたらやみつきになるかも
ぜひぜひご賞味下さいませ!おすすめです

64.JPG


74.JPG



誕生餅、紅白まんじゅう、お赤飯のご注文も承ります


喜久春の看板商品、竹の子最中 は長岡京市のご当地和菓子と好評頂いております
お祝、内祝に、かわいい 紅白猫まんじゅう やわんこ饅頭も人気です

京都府長岡京市長岡2-28-40
電話 075-955-8016

喜久春の使っている砂糖

こんにちは
京都 長岡京から心を元気にする和菓子職人
菓子処 喜久春のにしやまです

氷砂糖
和菓子に使う砂糖は
お菓子によって使い分けています

喜久春の餡に使うのは
氷砂糖
砂糖の中で最も純度が高く
口に残らない すっきりとした甘み
氷砂糖は大きいので
小豆を蜜漬けするときに
ゆっくり豆に浸透するのも特徴です
グラニュー糖やザラメ糖を使うお店が多い中
氷砂糖と独自の製法で
甘みの中にもさらっとした余韻の
あんこに仕立ています






菓子処喜久春のホームページはこちら


誕生餅、紅白まんじゅう、お赤飯のご注文も承ります
喜久春の看板商品、竹の子最中 は長岡京市のご当地和菓子と好評頂いております
お祝、内祝に、かわいい 紅白猫まんじゅう やわんこ饅頭も人気です

京都府長岡京市長岡2-28-40
電話 075-955-8016

可愛すぎのクリスマスの和菓子ご予約承ります

こんにちは
京都 長岡京から心を元気にする和菓子職人
菓子処 喜久春のにしやまです

喜久春では毎年クリスマスの上生菓子を
作っています

キュートな和菓子を囲んで
楽しいクリスマスパーティーはいかがですか

クリスマスの上生  
   1個 270円(税込)
56.jpg

菓子処喜久春のホームページはこちら


誕生餅、紅白まんじゅう、お赤飯のご注文も承ります
喜久春の看板商品、竹の子最中 は長岡京市のご当地和菓子と好評頂いております
お祝、内祝に、かわいい 紅白猫まんじゅう やわんこ饅頭も人気です

京都府長岡京市長岡2-28-40
電話 075-955-8016

竹の子の甘露煮パート3、こだわりの竹の子最中

こんにちは
京都 長岡京から心を元気にする和菓子職人
菓子処 喜久春のにしやまです

喜久春の看板商品
「竹の子最中」


シャキッとした筍の甘露煮が入っています

長岡京市のご当地スイーツとして

地域の方に愛される銘菓と親しんで頂けたら嬉しいです


竹の子最中を最初考案するにあたり

筍が土の中からひょこっと顔を出す

かわいらしい姿をイメージして

もなかの型を作りました


寝かせた平たい最中が多い中

当時では珍しい「立体」のもなか


見ても楽しい、味わっておいしい

ほっこりとした気持ちになって頂ける

和菓子を作って参ります(^^)/


63.jpg

58.JPG

菓子処喜久春のホームページはこちら


誕生餅、紅白まんじゅう、お赤飯のご注文も承ります
喜久春の看板商品、竹の子最中 は長岡京市のご当地和菓子と好評頂いております
お祝、内祝に、かわいい 紅白猫まんじゅう やわんこ饅頭も人気です

京都府長岡京市長岡2-28-40
電話 075-955-8016

あんこが他店とは違います!丹波大納言100%を使った自家製餡

こんにちは
京都 長岡京から心を元気にする和菓子職人
菓子処 喜久春のにしやまです

和菓子は餡が命!!

ほとんどの和菓子にあんこは入っています
つぶ餡、こし餡、しろ餡
色々ございますが
喜久春のあんこは
「丹波産の小豆」を使っています

丹波産の小豆にこだわるのは
皮が薄くて大粒、
なにより小豆の味がピカイチ

丹波地方の気候は
日中と夜との寒暖差、土壌の質など
品質の良い小豆の栽培に適しているのですが
農家さんのお話を聞くと
猛暑や冷夏、栽培は大変難しい

毎年、丹波産の大納言や小豆を確保するのは大変なのですが
ここだけは変えずに、美味しい和菓子を提供したいと思います

66.jpg


餡炊き作業

強い火でしっかり火を入れます


65.JPG



菓子処喜久春のホームページはこちら


誕生餅、紅白まんじゅう、お赤飯のご注文も承ります
喜久春の看板商品、竹の子最中 は長岡京市のご当地和菓子と好評頂いております
お祝、内祝に、かわいい 紅白猫まんじゅう やわんこ饅頭も人気です

京都府長岡京市長岡2-28-40
電話 075-955-8016

広島菓子博の作品「風光る」 広島菓子博B

こんにちは
京都 長岡京から心を元気にする和菓子職人
菓子処 喜久春のにしやまです

広島菓子博2013
お菓子美術館で展示した作品です
創作期間、半年…

大きな作品は時間がかかります(>_<)




菓子処喜久春のホームページはこちら


誕生餅、紅白まんじゅう、お赤飯のご注文も承ります
喜久春の看板商品、竹の子最中 は長岡京市のご当地和菓子と好評頂いております
お祝、内祝に、かわいい 紅白猫まんじゅう やわんこ饅頭も人気です

京都府長岡京市長岡2-28-40
電話 075-955-8016

牡丹の花を作ってみました 広島菓子博A

こんにちは
京都 長岡京から心を元気にする和菓子職人
菓子処 喜久春のにしやまです

2013年の広島菓子博
きりしまつつじの横に置いた作品

白色の牡丹です

こちらの作品は広島菓子博終了後、
京の食文化ミュージアム あじわい館に展示して頂きました
今は喜久春の店頭に飾ってあります(^^)




菓子処喜久春のホームページはこちら


誕生餅、紅白まんじゅう、お赤飯のご注文も承ります
喜久春の看板商品、竹の子最中 は長岡京市のご当地和菓子と好評頂いております
お祝、内祝に、かわいい 紅白猫まんじゅう やわんこ饅頭も人気です

京都府長岡京市長岡2-28-40
電話 075-955-8016

きりしまつつじをお菓子で作ってみました 広島菓子博@

こんにちは
京都 長岡京から心を元気にする和菓子職人
菓子処 喜久春のにしやまです

2013年、広島にて全国菓子博覧会がありました

喜久春は「お菓子美術館」の中で
工芸菓子を展示させて頂きました

なかなかブログにアップできず・・・
まだまだあるので、徐々にアップさせて頂きます

きりしまつつじ

長岡京市の花です
いつか作品として作りたいと思っていました

枝や花、土台の岩も
和菓子の材料で作っています

54.jpg

菓子処喜久春のホームページはこちら


誕生餅、紅白まんじゅう、お赤飯のご注文も承ります
喜久春の看板商品、竹の子最中 は長岡京市のご当地和菓子と好評頂いております
お祝、内祝に、かわいい 紅白猫まんじゅう やわんこ饅頭も人気です

京都府長岡京市長岡2-28-40
電話 075-955-8016


竹の子の甘露煮パート2、こだわりの竹の子最中

こんにちは
京都 長岡京から心を元気にする和菓子職人
菓子処 喜久春のにしやまです

喜久春の看板商品 「竹の子最中」は
筍の甘露煮入りの珍しいもなかです

甘く煮た筍、なかなか味がイメージできないと
多くのお客様が仰います

ところがどっこい
竹の子最中をお召し上がりになられると
シャキッとした食感とあっさりとした最中のあんこに
すごく美味しかった、めずらしい、おもしろいと
感想をいただきます

甘みがあっさりのひみつは・・・
氷砂糖

くどくなく、スーと消える甘み
甘いイメージのもなか、
食わず嫌いの方もいらっしゃるかも・・・

竹の子最中、ぜひ一度ご賞味下さいませ

51.JPG

50.JPG

菓子処喜久春のホームページはこちら


誕生餅、紅白まんじゅう、お赤飯のご注文も承ります
喜久春の看板商品、竹の子最中 は長岡京市のご当地和菓子と好評頂いております
お祝、内祝に、かわいい 紅白猫まんじゅう やわんこ饅頭も人気です

京都府長岡京市長岡2-28-40
電話 075-955-8016

超かわいい!和菓子のクリスマススイーツ

こんにちは
京都 長岡京から心を元気にする和菓子職人
菓子処 喜久春のにしやまです


少し早いけど、クリスマスの和菓子スイーツのご紹介


和菓子の好きな男の子に

オリジナル和菓子のご注文がありました


チョコレートのように見えるのは・・・ようかん

生クリームみたいなのは・・・しろあん です


ケーキのスポンジのかわりに、浮島という

あんこと卵を使った蒸し菓子を使っています


伝統的な和菓子も良いけど

遊び心のある、和菓子ケーキも面白いですね


ご入用の方はお気軽にお問合せくださいませ(^^)



菓子処喜久春のホームページはこちら


誕生餅、紅白まんじゅう、お赤飯のご注文も承ります
喜久春の看板商品、竹の子最中 は長岡京市のご当地和菓子と好評頂いております
お祝、内祝に、かわいい 紅白猫まんじゅう やわんこ饅頭も人気です

京都府長岡京市長岡2-28-40
電話 075-955-8016

竹の子の甘露煮パート1、こだわりの竹の子最中

こんにちは
京都 長岡京から心を元気にする和菓子職人
菓子処 喜久春のにしやまです

長岡京市の名産、竹の子を使ったお菓子は
最中のほかに焼き饅頭とお餅の3種類


それぞれ竹の子の甘露煮を使い
個性豊かな和菓子に仕立てました


竹の子最中は、竹の子のシャキッとした食感を
味わってほしいので、筍の下部分を使っています


短冊に切った筍を氷砂糖で丁寧に炊き
3日かけてじっくり、シャキシャキ感を損なわない様に
甘露煮にします


炊き上がりはキレイな琥珀色でツヤツヤです(≧∇≦)

48.JPG


49.JPG


菓子処喜久春のホームページはこちら


誕生餅、紅白まんじゅう、お赤飯のご注文も承ります
喜久春の看板商品、竹の子最中 は長岡京市のご当地和菓子と好評頂いております
お祝、内祝に、かわいい 紅白猫まんじゅう やわんこ饅頭も人気です

京都府長岡京市長岡2-28-40
電話 075-955-8016