老眼?慣れやすい遠近両用メガネを!(2017年8月25日更新)

こんにちは! 京都・長岡京市 SSS級認定眼鏡士の廣瀬薫です。

遠近両用メガネに慣れやすいメガネフレームの案内です。

世界中で掛け心地の良さが認められているLINDBERGのメガネが記事になりました。


世界最高峰の国際経済日刊紙 The Financial Timesの別冊月刊誌 『How To Spent It』 。

さて雑誌を読まれるのにぼけて見ずらいことはありませんか?

40歳前後から老眼鏡が必要になってくるのです。無理をして近くのものにピントを合わせると体にも負担がかかります。

早いめの累進多焦点レンズ・遠近両用メガネで快適な生活を!

遠近両用メガネにお勧めのフレーム・LINDBERG(リンドバーグ)の紹介です。

LINDBEEG社のメガネはお一人お一人のイメージに合わせてお作りできるのです。

@フレームのカラー・シェイプ・サイズが選べます。

Aテンプルのカラー・シェイプ・長さが選べます。

Bレンズのシェイプ・サイズが選べます。

掛け心地は羽のように軽く、軽く、軽く!。

メガネの鬱陶しさをなるべく軽く。 

そして楽に過ごせるメガネです。

近視・遠視・乱視・プリズム・遠近両用・パソコン用・室内御用・ゴルフ用などなど。。。

生活に合わせてレンズを組み合わせると便利です。

LINDBERG正規取扱い店、メガネサロン栄光

メガネサロン栄光

京都府 長岡京市 メガネサロン栄光への案内ページ➡クリック

〒617-0833 
京都府長岡京市神足北川原13番地の7
「運転免許試験場と同じ深視力測定機のあるメガネ屋です。」

TEL: 075-951-3797

【筆者プロフィール】 SSS級認定眼鏡士:廣瀬 薫

244.png

メガネサロン栄光で店主(夫)とともに「楽にスッキリ見えるメガネ」の販売に携わっています。

    ・京都市立芸術大学美術学部卒業
    ・保谷メガネ教室にて学ぶ
    ・大阪眼衛生協会眼鏡士合格
    ・HOYA経営大学において米国のカラーコーディネーターの先駆者ロバート・ドア氏の直弟子リネ・ナップ氏に学ぶ
    ・文部科学省認定色彩能力検定1級合格
    ・キクチ眼鏡専門学校通信教育部オプトメトリー課程卒業
    ・SSS級認定眼鏡士合格

カレンダー

  • 2011年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30