メガネを掛けた捕手 ps


京都府 長岡京市 あなたのメガネの相談室・メガネサロン栄光 SSS級認定眼鏡士 廣瀬 薫です。

北海道日本ハムファイターズの監督・栗山 英樹氏が愛用しているのがアイメトリクスです。
401.png


軽い・ずれにくい・動きに強いアイメトリクスは一人一人のお顔に合わせた完全オーダーメイドで、メガネ一式平均約17g(10.8g〜24.4g)と超軽量(当店100人の平均)。

激しい動きにもしっかりフィットします。

お買い上げいただいたお客様のお声です。

【メガネをかけてスポーツ(ソフトボールのキャッチャー)をするのが怖かったのと、

いつも掛けているメガネではキャッチャーのヘルメットが装着できないので無理だとあきらめていました。

インターネットで古田選手のメガネを調べた結果、アイメトリクスを知り、取り扱い店で 栄光さんを知りました。

栄光さんのアイメトリクスを知って、即 購入しました。

プロとアマチュアとは違いますが、同じキャッチャーである古田選手が掛けているのが決め手です。

正直 メガネをかけて キャッチャーミットを装着し、実際使用するまでは不安でしたが、

もちろん見やすいのは当たり前ですが、全く違和感もなく、

キャッチャーマスクもスムーズに取ることができて、

メガネのズレもないので すごく満足しています。】

2016年に日本一に導いた栗山監督(日本ハム)ですが、2009年に渋谷で、栗山さんのお話を聞く機会がありました。

《2009年9月24日の栗山さん》



『今、メガネを掛けたリトルリーグのかわいい捕手が増えています。

ずれない、軽い、すっきり見えることがメガネの必要条件。

両方の眼でしっかりと見えるように。

お子様のめがね選びは、大切です。』

ーーーーーーーー


〒617-0833 京都府長岡京市神足北川原13番地の7

メガネサロン栄光 https://eikoh-ms.com/