新着のコメント

    新着コメントはありません

新着のトラックバック

    新着トラックバックはありません

ブログ内検索


京都 コロナ禍、熱が出た時の対応はどうする?

京都 コロナ禍、熱が出た時

    の対応はどうする?
  

新型コロナウィルス感染がここに来て

第3波となりつつあります。

万が一コロナ感染の疑いがある場合、

医療機関の受診はどうすればよい

のでしょうか。

これからの季節寒くなるためインフル

エンザやただの風邪でも熱が出る場合

があります。

コロナ禍のためいきなり医療機関

へ受診しても熱の場合、受診を

拒否される場合もあるそうです。

京都における熱が出た場合

受診はどうすれば良いのか

調べてみました。

@かかりつけ医にまず電話をして

受診できるか確認し、できなければ

受診できる医療機関を

紹介してもらう。

Aかかりつけ医がいなければ

「京都 よろずネット」で検索し

まず京都府下の場所を入力する

次にかぜ・熱を入力する

と受診できる医療機関が出てきます。

電話で前もって受診できるか

確認が必要です。

ちなみに長岡京市内で熱が出た時

受診できる医療機関は以下が

載っていました。

・海老沢内科医院 075-955-5300

・長岡京病院 075-955-1151

・千春会病院 075-954-2175

・足立医院 075-954-7979

・猪谷内科医院 075-954-5510

・西田医院 075-953-3993

・菅田医院 075-954-5720

・山下内科医院 075-955-5666

・新河端医院 075-954-3136

ご参考ください。

また、PCR検査は済生会病院にて

ドライブスル−形式で検査ができる

そうです。

基本的な予防(マスク、手洗い、うがい

密にならないなど)

を徹底していきましょう。


阪急沿線に向け

広告看板をつけませんか♪
   






 看板用鉄骨足場











対面から見た位置

横の 慈 童 の看板のような感じとなります。

直接お申込みの場合  月極賃料@3,000円〜

(看板製作・設置は自己負担となります)

 看板イメ−ジ


お問い合わせは


株式会社 Good Life T

電話 090-3429-8316 まで



本格的に看板広告をご希望のスポンサ−様は


株式会社 関西広告社 京都営業所

☎ 075-631-9537



又は


長田廣告株式会社

京都営業所

☎ 075-605-0077


へお問い合わせください。







有限会社 慈童

担当 井上