新着のコメント

    新着コメントはありません

新着のトラックバック

    新着トラックバックはありません

保育政策について思う事

保育政策について思う事  

長年、中規模な認可外保育園を運営してまいりました

経験上、最近の小規模保育園や企業内保育園について

気になることがあります。

国の政策にて一挙に小規模保育所ができ

待機児童が解消され、保護者様が安心して

お仕事ができるようになったことは

非常によかったと思います。

私見ですが、どうしてもやはり保育はのびのび

とした保育室、園庭があるべきかなと

思っています。

・狭い保育室に15人から19人の園児、人数に見合った

 職員の数で1日中室内で保育するのには違和感が

 あります。保育をする上で本当によい保育環境

 なのかどうか

  また、園外保育にしても滋賀県大津市の悲惨な

  交通事故があったため思うように外へ出る機会が

  難しくなってきています。

  せめて小さな園庭を設置する条件に変更し、安全で

  外遊びができる環境にして頂きたいものです。

・保育室が狭いと手足口病、O157、ノロウィイルスなど

 感染症が広がりやすく、職員が手洗い消毒を徹底しても

 外部から持ち込まれた場合は瞬く間に広がり、0歳児

 〜3歳児は抵抗力が弱いため非常に心配です。

・多額な税金が投入され利益がでるため、他業種の業者

 が参入し、劣悪な保育がおこなわれているところも

 あると聞いています。

・少子化がすすんでおり、10年後子どもは少なくなります。

 現在の小規模保育園をたくさん作っても、10年後は必要

 でなくなってくるかと予想されます。

本来行政が待機児童を解消するのは、認可保育園の定員を増やし

職員を増やし保育の質を上げ保育していくことが

一番良いのではないかと思っています。


【自動販売機のキャンぺーンが始まります!!】





 7月22日から伊藤園の自動販売機

「いつでも一緒! ポケモンキャンペ−ン」が

はじまります。


 ピカチュの自販機を探してね!!





有限会社 慈童

担当 井上

☎  070-2321-5009

Eメール i.m.t @ yamato.plala.or.jp

URL http://www.yorozuyanet.jp/y1778/