新着の記事

新着のコメント

    新着コメントはありません

新着のトラックバック

    新着トラックバックはありません

庭師の教える庭の手入れ 黒松編

京都 長岡京市 庭師
梅鉢園(うめばちえん)です。(造園、植木、ガーデニング、伐採、草刈)

今日は庭の王者、黒松です。
威風堂々の姿は古来より愛される松ですが、昨今は費用やメンテナンスで敬遠されがちです。本来の姿を保てなくなることも多々あります。


門かぶりの立派な黒松です。

流枝が躍動感あふれます。

京都ならではかもしれません。葉を手でむしっていき新陳代謝をサポートしながら
美観を整えます。
その際、必要な小芽は特に大事にします。
技術が問われます。

むしった後です。

ビフォー

アフターです。
やはり貫禄があります。